カープの試合中継を見ていたら、手に汗握るよね!

こんにちは!広島ブロガーの「やっちぃ@」です♪

昨日、今日と、2日間に渡り、広島 VS 中日の試合を見ていますが、
ハラハラドキドキの試合展開で、肩が凝ってきました(汗)

今このブログを書いている最中も、カープの試合が気になっちゃって(笑)
ついついTV画面に目がいってしまいます。



カープは市民球団です

さて、カープといえば「広島東洋カープ」広島市民の球団。
オーナーは、広島マツダの社長がオーナーとなっています。

2009年に、平和公園近くの旧広島市民球場から、
広島駅近くへ新しく球場を移転し、広島駅前開発の一環ですね。

赤ファンのつぶやき まさかじゃない!カープ優勝の一年!! (ニチブン コミックス) [ 野村 宗弘 ]

価格:600円
(2017/5/5 14:53時点)
感想(1件)

Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島

この新しい球場は、全国でも珍しい球場で、色々な観覧席が存在します。
どこの球場にもある一般席の他、プレミアムシートと言う名の席があり、下記の通り。

・砂かぶり席(バックネット裏2ヶ所)
・のぞきキューブ席(ライトスタンドの下に設置される観客席)
・寝ソベリア(スコアボードの横、ライト側)
・ゲートブリッジ(高さ8mの橋上に設置された観客席)
・コカ・コーラテラスシート(内野スタンド2階の最前列に位置)
・びっくりテラス(ライトポール際のスタンドに設置された観客席)
・パーティグリル(バーベキューエリアとしてバックスクリーン横)
・パーティフロア・パーティベランダ(団体客を対象とした内野スタンドの中2階)
・プレミアムテラス・コージーテラス(レフトスタンド最上部でガラス張り)
・鯉桟敷(3塁側内野スタンドに3エリア)
・ただ見エリア(球場の外から無料で試合を観戦できる)

しかし、こうやって書いて改めて見ると、変わった観客席ばかりですね(笑)
私は、「ただ見エリア」が超気になりますが!!

現在カープは全国的に大人気となってしまい、観戦チケットは争奪戦となっています。
観戦チケットの発売日から一ヶ月前には、テントで暮らしながら、
順番待ちをしている人を見かけました。
実はこの写真を撮影した時も、2組の方がテント暮らしをされていたんですよ!!

 

カープ観戦のチケットは入手困難です

私は今シーズンのチケットは、
会社の同僚のお陰で手に入れる事が出来ましたが、
個人的に手に入れようと考えたら、開幕前のチケット発売日に並ぶか、
ヤフオクで仕入れることしか出来ないかもしれません!!

本日は、カープの試合をTVで見ながら、
真っ赤に染まる観客席を見て、
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島を思い出したので、記事にさせて頂きました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)