エキエ広島のグルメ「牡蠣料理 かなわ 」でお得な昼御前を堪能する!

かなわ

広島の冬といえば「牡蠣(かき)」が有名ですが、その有名な牡蠣をメインに提供している牡蠣料理専門店「かなわ」ですが、広島駅にあるエキエ広島ダイニング内にてお得な昼御前を提供されているのをご存知ですか?

牡蠣料理専門店なのに牡蠣料理の御前ではないのですが、選べる本日のメイン料理として「肉」か「魚」かを選ぶ事ができ、通常は白米のご飯となっていますが、3種類のミニ丼からも選べる様になってるんですよ!

 

エキエ広島ダイニング「牡蠣料理 かなわ」のランチ

かなわ

広島駅の1階エキエ広島ダイニングにある「牡蠣料理 かなわ」のお得な昼御前は、数量限定販売ですのでお気をつけください!

 

かなわ昼御前「魚料理」はこちら

かなわ
いつも一緒に行動している私の主人がオーダーしたのは「魚料理」で、白米からあなご飯に変更してもらいました!

いつもは魚料理が大好きな主人ですが、この日の魚料理に限って主人の一番苦手な「魚のアラ煮」が出ちゃいました(笑)

あちゃ〜!私の「肉料理と変えてあげようか?」と聞くも、「やっちぃ@の肉料理は鳥肉だから、俺鶏肉もダメじゃわ」と言う何とも悲惨なランチタイムを迎える事になりました(笑)

 

かなわ昼御前「肉料理」はこちら

かなわ
ハイ、気を取り直して、こちらは私がオーダーした「肉料理」ですが、本日の肉料理は「鶏肉」でした!

私は好き嫌いが無いから何が出てもOKですが、好き嫌いがある主人には困ったものですね(-ω-;)

 

白米をお好きなご飯に変更できます!

かなわ

「牡蠣料理 かなわ」のお昼御前では、追加料金は掛かりますが白米から3種類の丼に変更する事ができます。

・かき飯 ¥200(税込)
・あなご飯 ¥350(税込)
・ステーキご飯 ¥350(税込)

 

かなわ
私は「牡蠣ご飯」に変更。

1粒が大ぶりな牡蠣が2つ乗っており、磯の香りが口いっぱいに広がって牡蠣の旨味も楽しめる「牡蠣ご飯」でした♪

 

かなわ
主人は「あなご飯」に変更してもらいました。

ちょっと見た目は小ぶりな穴子に当たってしまった様ですが、穴子が3つ乗っており、あなご飯特有の甘辛いタレが白米にまんべんなく掛かっていましたので、白米を飽きる事なく最後まで食べる事が出来ました!

 

エキエ広島ダイニング「牡蠣料理 かなわ ekie店」

かなわ

店名 牡蠣料理 かなわ
住所 広島市南区松原町1−2 ekieダイニング
電話 082-236-3880
時間 11:00 ~ 23:00 (LO 22:30)
休み ekieに準ずる
HP https://www.ekie.jp/ekie/shop/?shop_id=39
予約 予約する
アクセス JR広島駅 改札から徒歩1分
マップ

本当は牡蠣料理を紹介したかったんですが、お昼御前がお得な料金だったので紹介させて頂きました!

 

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る