松山城へ行くにはロープウェイかリフトを利用して、伝説のみかんジュースを飲みに行こう!

こんにちは!広島ブロガーの「やっちぃ@」です♪
今回は広島県から車で2時間弱で行かれる、愛媛県の観光をご紹介します!

やっちぃ@

いきなりですが、みなさんお城って好きですか?
少し前から「お城めぐり」や「城郭めぐり」といって、ブームになっていますよね。

お城EXPO」というイベントも開催されて、これからもまだお城ブームに拍車がかかりそうなので、私もお城ブームの乗っかって、愛媛県松山市にある「松山城」へ行ってきましたのでご紹介させて頂きます♪

松山城の基本データ

松山城
住所:〒790-0008 愛媛県松山市丸之内1
TEL: 089-921-4873
営業時間:9:00 〜 16:30
HP:http://www.matsuyamajo.jp/(公式HP)


松山市の中心部、勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は、賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な七本槍の1人、加藤嘉明が築き始めたお城です。

門・櫓・塀を多数備え、狭間や石落とし、高石垣などを巧みに配し、攻守の機能に優れた連立式天守を構えた平山城と言われております。

引用:松山城(公式HP)

 

松山城に登るにはロープウェイかリフトをオススメします

松山城ロープウェイ・リフト
【料金】
大人 往復券 510円 子供 往復券 260円
※ロープウェイ・リフト共に同じ料金です

【営業時間】
8:30 〜 17:00(季節によって異なります)

【HP】
http://www.matsuyamajo.jp/ropeway/guide.html(公式)

松山城は山の上にありまして、見学するには2種類の方法があります。

一つ目は歩いて登る方法で長者ヶ原と言うロープウェイ降り場まで10分、二つ目はロープウェイもしくはリフトに乗って長者ヶ原降り場まで3分という方法です。

私たちは迷う事なく、ロープウェイを選択しました。

こちらのロープウェイですが、行きはロープウェイで帰りはリフトもしくはその逆でも利用できますので、お好みに合わせて利用されてはいかがでしょうか?

 

松山城の見どころ

実はこの「松山城」ですが、日本で12ヶ所しか残っていない「現存12天守」の中のひとつで、江戸時代以前に建てられた天守を有するお城「日本100名城」に選定されたお城なんです!

松山城はなお「現存12天守」の中でも、松山城と彦根城の2つのお城しか存在が確認されていない「登り石垣」が見られるお城となっております。

私たちも下から上を眺めましたが、その大きさに圧倒されましたよ!

 

つぎに圧倒される見どころは、一の門手前から天守を見上げることですね。

ここは人気の撮影ポイントになっており、多くの方々がこの天守を見上げた感じを写真撮影されるので、ぶつからないように気をつけてお進み頂きますようお願いいたします。

 

伝説のみかんジュースを飲もう!

本丸がある広場へと到着し、その広場では面白いみかんジュースを飲むことができるお茶屋さんがあります。

なんと!みかんジュースを蛇口から注ぐことができるのです!!

お値段¥300で、セルフサービスで注ぐ形となりお好きな量を注ぐことが出来る形となっていました。

 

向かって右側の様にたっぷりと注ぐことが出来ますので、思う存分みかんジュースを堪能することができますねー♪

なおこの蛇口から出るみかんジュース、実は松山空港でも飲むことが出来ますので、松山城で飲み忘れた場合には松山空港が最後のチャンスですよ!
>> 伝説の「みかんジュース蛇口」Orange BAR 松山空港

 

最後にオススメの宿泊先をご案内

松山東急REIホテル
住所:〒790-0001愛媛県松山市一番町3-3-1
電話:089-941-0109
アクセス:松山空港から道後温泉行きリムジンバスにて30分
松山駅から路面電車で10分
駐車場:有り1000円(15時〜翌朝10時)地下駐車場は先着順。
HP:https://www.matsuyama.rei.tokyuhotels.co.jp/


松山城へ観光に行く場合に私がオススメする宿泊先は「松山東急REIホテル」です。

こちら「松山東急REIホテル」に宿泊するメリットとしては、松山市内のホテルの中で松山城に一番近い場所にあり、夜には松山城の幻想的なライトアップを見ることが出来るホテルとなっております♪

 

その他のメリットとしては、ホテル玄関から少し歩いて頂くと松山城ロープウェイ乗り場へ行くロープウェイ通りがすぐ近くにある事です。

たとえば、「松山東急REIホテル」の宿泊プランの中に「レイトチェックアウトプラン(午後12:00チェックアウト)」というプランがあるのですが、旅行時間を有効に使おうと考えた場合、ロープウェイの営業時間が午前8:30からですので少し早めに朝食を済ませて松山城の観光へと向い、観光を十分に楽しんだ後はホテルに戻って、シャワーで汗を流した後にチェックアウトするという流れで旅行の計画を立てると、有効的に時間を活用する事が出来ますので、松山城の観光を楽しむ場合の宿泊先として考えられてはいかがでしょうか?

 

私が旅行の計画を立てる時に利用しているのは「楽天トラベル」です。
「楽天トラベル」では、ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー・高速バス予約、観光情報も満載です!
しかも「楽天ポイント」があれば、1ポイントを1円として旅費に使えるのでオススメですよ〜♪
>>【楽天トラベル】楽天ポイントも使えて割引クーポンも満載!お得に旅をしよう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)