巌流島の戦いは錦帯橋でもあったのか?!錦帯橋ソフトクリーム対決!

錦帯橋

こんにちは!広島ブロガーの「やっちぃ@」です♪

やっちぃ@

 

皆さんは「巌流島の戦い」ってご存知ですか?

 

私は、宮本武蔵と佐々木小次郎が戦ったと言われる歴史的な逸話として聞いた事がありますが、まさか広島から近い錦帯橋でも戦われていたとは初めて知りました!

 

今回、錦帯橋へ行った際にその戦いを目の当たりにしてしまったんですが、それはそれは、激しい戦いでした・・・

 

では、その激しい戦いの一部始終をお伝えしますので、心して読んでくださいね(笑)

錦帯橋での戦いは実は甘〜い戦いだった?!

日本一ソフトクリーム むさし

こちらは宮本武蔵ならぬ「日本一ソフトクリーム むさし」さんです(笑)

 

「ナニコレ珍百景」にも紹介されたという、100種類の味のラインナップを揃えているソフトクリーム屋さんです。

 

今回の第1ラウンドは「抹茶ソフト」と「チーズケーキ」を頂きました♪

 

 

この「日本一ソフトクリーム むさし」さんでは珍味のソフトクリームがあるのが特徴で、その珍味の中には「すっぽん味」のソフトクリームや、

 

 

「ハバネロ味」もありますので、勇気のある人は挑戦してみるのも良いかもしれません!

 

私は絶対に無理ですが・・・(汗)

 

佐々木屋 小次郎商店

さてお次のお店は、佐々木小次郎ならぬ「佐々木屋 小次郎商店」さんです(笑)

 

こちら佐々木屋さんは多種類を売りにせずに、3年連続三ツ星受賞という輝かしい功績が売りのソフトクリーム屋さんでした!

 

錦帯橋

第2ラウンドの佐々木屋さんでは、「チョコレート」と「バニラ」を頂きました♪

 

こちら「佐々木屋 小次郎商店」さんは、女子が好みそうな見た目や味にこだわりがあり、この「北欧ベリーベリーチーズケーキ」や、

 

「ストロベリーチーズケーキ」など、女子が大好きなビジュアル系のソフトクリームを販売していました。

 

むさしと小次郎商店のソフトクリームの戦いですが、私としては「佐々木屋 小次郎商店」の方に軍配が上がりました!

なにせ私も、一応女子のひとりですからね(笑)

 

むさしのソフトクリームは、刺激を求める男子に人気が良いそうです♪

 

瓦そばで甘い口の中をリセットしよう

甘いものを連続して食べ比べした後には、塩気が欲しいですよねー!

そこで、先ほどのソフトクリーム屋さんの真向かいにある「長州屋」さんで「瓦そば」を頂くのも良いかもしれません♪

 

文字通り、熱した瓦の上に茶そばと具材を載せて、温かいめんつゆで食べる料理である。
引用:Wikipedia

 

この「瓦そば」は山口県の名物で、主には山口県下関市にある「川棚温泉の名物料理」として広まり、今では山口県を代表するご当地グルメとして全国的に有名となりました。

 

角島大橋は川棚温泉の近くにあります

「川棚温泉」と言えば、自動車のCMで全国的に有名になった「角島大橋」が近くにありますので、本場の「瓦そば」を食べに「川棚温泉」に行き、「角島大橋」に寄られるのも良いのではないでしょうか?

 


私が旅行の計画を立てる時に利用しているのは「楽天トラベル」です。
「楽天トラベル」では、ホテル・ツアー予約や航空券・レンタカー・高速バスの予約、観光情報も満載です!
しかも「楽天ポイント」があれば、1ポイントを1円として旅費に使えるのでオススメですよ〜♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)